« こだわり | メイン | イライラ »

検索エンジン

SpringVersionと称して早々と春模様に衣替えをしてみたが、私の山釣りは、まだ当分先の話。
空いている時間を利用して、ぼちぼちと鈴鹿と山釣りWeb2006のページをFlashで作成しているところで、サイトネタをまたひとつ。

keyword.jpg

私のサイト、Introduction渓流の検索エンジンによるキーワードランキングである。
Googleで「渓流」と入力して検索すると、最上位へ位置付けされているため、1位と2位との差が大きい。
最近のWeb検索はGoogleの検索ロポを使用している事が多いので、大半の検索エンジンでは同様の結果となるため、その恩恵に与っている。

ウェブ検索からは渓流釣りの内容より山や谷、民俗などの言葉から飛んでくる方が多いかもしれない。


pageview.jpg

こちらはクライアントのパソコン画面の解像度。
1024×768が一番多い。
次々と新型PCが発売され、解像度も上がったとは言え、閲覧者の事を考慮すれば、上下左右にスクロールがいっぱいに広がったページは確かに見づらく、まだまだ小さめの解像度で作成している方が良いのであろう。
私も推奨サイズは800×600以上と、最低ラインはWeb開設当初のサイズで通している。



投稿:Blue-river | February 22, 2006 09:59 PM

感想